アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「すぐそこにある珍奇」のブログ記事

みんなの「すぐそこにある珍奇」ブログ

タイトル 日 時
燃える赤ちゃん
少し古い記事になるが、 インド南部タミルナド州の生後3カ月の男児が、 汗をかくたびに体が自然発火する不思議な症状に見舞われているらしい。 治療法はなく、入院先の医師は頭を悩ませているとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/09/07 00:27
タクシー夜話(白装束の乗客)
こないだタクシーで皇居周辺を走っているとき、 運転手から嘘か本当かわからない話を聞いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/04 02:01
満開の桜と人を食った露店
満開の桜と人を食った露店 こんばんは、みなさま。thin1です。 先日、駅近くの広場を歩いていたら、 小学校低学年ぐらいの少年達の蹴ったサッカーボールが 僕の目の前に転がってきたので、そちらへ蹴り返したら、 親指を突き出して「ナイス!」と言われました。 thin1です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/23 00:36
露骨な風習 (お赤飯)
長官。 お言葉を返すようですが、やはり、初潮のときに赤飯を炊くというのは露骨なのであります。 赤飯の赤色が初潮時に出る血液を指しているのは誰にとっても明白なのであるにも関わらず、それを直接的ではなく、微妙に隠喩的に表現しているのが、かえっていやらしいのであります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/18 02:01
巨大物フェチの聖地
巨大物フェチの聖地 巨大物フェチの聖地が、 茨城県は牛久市にあると聞いては、 足を運ばないわけにはいかない。 さっそく車でその地に向かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/21 03:51

トップへ | みんなの「すぐそこにある珍奇」ブログ

君も僕もポーカーフェイス2 (言語と芸術のサロン) すぐそこにある珍奇のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる