君も僕もポーカーフェイス2 (言語と芸術のサロン)

アクセスカウンタ

zoom RSS 交差点のテクニック

<<   作成日時 : 2013/06/21 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

無数の人達が四方から交差する渋谷のスクランブル交差点を、
いかに他人の妨害をせずに歩ききれるか。
それで人間の価値が計れると俺は思っている。

すれ違う人すれ違う人みなの動きを少しずつ乱す奴。
人の波をせき止めてでも強引に横切ろうとする奴。
毎度毎度人にぶつかりそうになって慌てている奴。
すべて、まごうことなきバカである。

自分の歩くスピードを計算した上で、
次にすれ違う人の数秒先の動きを予測して方向を定め通り抜ける。
また次の人、さらに次の人、ひっきりなしに続く関門。
無駄な動きを極力なくし、人の隙間をするりするりと通り抜ける。
それには実はかなりの技術がいることを認識している人は少ない。

日体大の集団行動。北朝鮮のマスゲーム。
あれにどれだけの鍛錬が必要であるか。
見習うべきである。

俺ぐらいの熟練者になると、すべてわかっている。
たとえば、ひっきりなしに歩いてくる人の波に、
直角に交差すれば、たいてい相手の動きを止めてしまうことになる。
だから、あえて斜めにすり抜ける。
しかしそればかりとは限らない。
次の人が来るまでに少し間がある場合、
さっと急ぎ足で直角に抜ける方がよいこともある。
つまり、自分の運動能力に対する正確な認識と、
正確な状況判断が常に必要とされるのである。

つまらないことをおおげさに言うなと、あなたはきっと思うだろう。
だがこんな些細なことに、実はすべてが詰まっているのである。
それはもう、絶対にそうなのである。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン 店舗
交差点のテクニック 君も僕もポーカーフェイス2 (言語と芸術のサロン)/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/05 16:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
更新、待ってましたぇ!忙しい中、ありがとう。
毎度のことながら、観察力がするどいですな。
些細な言動に人間性が出るから、何事も意識して
自分を律していかないとね。
どういう人でありたいのかを描いて、
そこに近づくよう日々を過ごすこと。
それが人を生きること、すなわち人生。

あなたはきっと大袈裟だと思うだろう。
私もそう思います。でも自分なりのこだわりを
持って日々過ごしている人は素敵です、兄貴!






ハウス
2013/06/22 01:03
>ハウス
いやいや、そこまでまともに受け取られたら
どう返していいのかわからんわ(笑)
でも、ありがとう。ちょくちょく書いていきま〜す!
thin1
2013/06/27 01:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
交差点のテクニック 君も僕もポーカーフェイス2 (言語と芸術のサロン)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる